英会話カフェ It's a Small World !

西宮の英会話カフェ It's a Small World ! のページです。英語カフェ
最近のエントリー

カテゴリー

バックナンバー

<< 英会話カフェ It's a Small World ! のあまり役に立たない英語以外ページ (その17) | main |

英会話カフェ It's a Small World ! のあまり役に立たない英語以外ページ (その18)

非常事態宣言は解除されましたが、コロナ関連はまだまだ予断を許せませんね。そんな中このコロナ騒動で浮き彫りになったのは、「人間が本当にどうしようもないほどバカばっかり」と言う事。あっ、これ自分も含めてですが、、、。
そんな事は昔から当たり前と言う方も考えて下さい。愚行を解っていて止める努力をしないのは同罪ですから。そして何より話は常に自分(一般庶民)に不利な方向へ進んでいく物ですから。
さて本題です。可能性としてのひとつの悪いシナリオを提示します。
コロナ関連では、自粛要請に従わないお店や業者を誹謗中傷したり物理的に攻撃したり、もっと個人レベルでも、マスクをしていない人に暴力を振るったり、言い出すと切りがありません。コロナ以外でも、ネット上の誹謗中傷やいじめで死亡者が出たり、不倫騒動の芸能人に謝罪(会見)を要求したり、、、
で、ポイントは、それらを行う人ってほんの一部の同じ人達と言うデータが出てきた事。テレビ以上に、ネットや週刊誌で話題になるとあたかも日本中で騒いでいるように見えるものですが、実はほんの一部の人達があっちでもこっちでも騒いでいるみたいな。でね、こう言う実態がどんどん世間につまびらかになっていくと、今度はそれをうまく利用しようとする者が出てくるんですよね。
今はネットを使って、たとえ一個人でも大企業や国や行政など、これまでなら太刀打ちできなかった巨大な物とも、場合によっては対等以上に戦う事ができるようになりました。と言うか、そう言う手段を先人たちの犠牲によりやっと手に入れたのです。
しかし、例えば、大企業や大組織の内部告発や不正の暴露、個人や弱者に対する不当な対応やセクハラや差別などを必死で公表しても、ただのクレーマーとして扱われたり、逆に「一部の頭のおかしい人」みたいなレッテルを貼られてこちらが「社会の敵」のような立場に立たされたり、少なくともリスク管理を専門にやっているコンサルタントなどはそう言う戦略をとりやすくなります。結果として、これまで戦う時の「力の根拠」だった民意や大衆の声は、「何にでも文句つける奴って、どこにでもいるよね〜」とか「自分のストレス発散してるんだろ?」とかうまく思わされて、受け流されるのです。そして、我々は牙を抜かれるのです。
どうすれば良いかと言うとどうする事もできません。色々な人がいてそれぞれに色々な状況があるので、全体のリテラシーを高めるとかそれは無理です。なので、せめて解る人だけでもちゃんと考えて、行動し、世の中を静観するのではなく、良い方向に向けて欲しいと思います。1/日本人口(分の一)の責任感で良いので
書いた人 smallworld | - | - |



カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Link

Profile

QRコード