英会話カフェ It's a Small World !

西宮の英会話カフェ It's a Small World ! のページです。英語カフェ
最近のエントリー

カテゴリー

バックナンバー


英会話カフェ It's a Small World ! のあまり役に立たない英語以外ページ (その18)

非常事態宣言は解除されましたが、コロナ関連はまだまだ予断を許せませんね。そんな中このコロナ騒動で浮き彫りになったのは、「人間が本当にどうしようもないほどバカばっかり」と言う事。あっ、これ自分も含めてですが、、、。
そんな事は昔から当たり前と言う方も考えて下さい。愚行を解っていて止める努力をしないのは同罪ですから。そして何より話は常に自分(一般庶民)に不利な方向へ進んでいく物ですから。
さて本題です。可能性としてのひとつの悪いシナリオを提示します。
コロナ関連では、自粛要請に従わないお店や業者を誹謗中傷したり物理的に攻撃したり、もっと個人レベルでも、マスクをしていない人に暴力を振るったり、言い出すと切りがありません。コロナ以外でも、ネット上の誹謗中傷やいじめで死亡者が出たり、不倫騒動の芸能人に謝罪(会見)を要求したり、、、
で、ポイントは、それらを行う人ってほんの一部の同じ人達と言うデータが出てきた事。テレビ以上に、ネットや週刊誌で話題になるとあたかも日本中で騒いでいるように見えるものですが、実はほんの一部の人達があっちでもこっちでも騒いでいるみたいな。でね、こう言う実態がどんどん世間につまびらかになっていくと、今度はそれをうまく利用しようとする者が出てくるんですよね。
今はネットを使って、たとえ一個人でも大企業や国や行政など、これまでなら太刀打ちできなかった巨大な物とも、場合によっては対等以上に戦う事ができるようになりました。と言うか、そう言う手段を先人たちの犠牲によりやっと手に入れたのです。
しかし、例えば、大企業や大組織の内部告発や不正の暴露、個人や弱者に対する不当な対応やセクハラや差別などを必死で公表しても、ただのクレーマーとして扱われたり、逆に「一部の頭のおかしい人」みたいなレッテルを貼られてこちらが「社会の敵」のような立場に立たされたり、少なくともリスク管理を専門にやっているコンサルタントなどはそう言う戦略をとりやすくなります。結果として、これまで戦う時の「力の根拠」だった民意や大衆の声は、「何にでも文句つける奴って、どこにでもいるよね〜」とか「自分のストレス発散してるんだろ?」とかうまく思わされて、受け流されるのです。そして、我々は牙を抜かれるのです。
どうすれば良いかと言うとどうする事もできません。色々な人がいてそれぞれに色々な状況があるので、全体のリテラシーを高めるとかそれは無理です。なので、せめて解る人だけでもちゃんと考えて、行動し、世の中を静観するのではなく、良い方向に向けて欲しいと思います。1/日本人口(分の一)の責任感で良いので
書いた人 smallworld | - | - |




英会話カフェ It's a Small World ! のあまり役に立たない英語以外ページ (その17)

実は私は、密かに考えていた事がありまして、、、
私(となかま)はよく山や森に行きます。ダイビングなど海にも行きますが。で、もしも山や森で突然熊に遭遇したとします。もちろん、慌てず騒がず静かに後ずさりするとか、それ以前に鈴や雑音の出る物をぶら下げておくとか食べ物のにおいを封じるためにジップロックに入れて置くとかありますが、そういう事では対応できない事態、例えば本当に「突然目の前で鉢合わせした」みたいな状況でどうするかと言う事です。死んだフリなどは論外です。私の出した結論は、「ハグ(hug)」。もちろん最終手段としてですが、逃げる事もできない場合、恐怖心と雑念を捨て切って、友好的コンタクトを図ると言う物でした。雪山で遭難した子供が数日後に救出された時、どうやって生き延びたかを聞かれて、「熊さんが一緒にいてくれた」と答えた例もあるように。(良い子は絶対真似しないで下さい!)
でも後日、自分の愚かさに気付きました。もしこれが奇跡的に成功して、助かったとしましょう。それはいいのですが、この熊(個体)はこの体験により人間は友好的な生き物で、近寄っても安全かも知れない、と思うかも知れません。すると森から出て人里に降りて来たり、森を歩く人間を恐れなくなって近寄ってくるようになるかも知れません。するとその結果、その熊は射殺されたり、何かの形で駆除される対称になるのです。
最終的に、今はやはり万が一の時は「何が何でも一目散に逃げよう」と思っています。自分や他の安全のためにも、熊の安全のためにも。
書いた人 smallworld | - | - |




英会話カフェ It's a Small World ! のあまり役に立たない英語以外ページ (その16)

コロナウイルスの状況はますますひどくなっています。当たり前です。だって、今日必要事項(税金関連)で外出したら、サクラの下で花見をしている複数のグループ(中高年)とか、ショッピングセンターのフードコートから溢れるほど集まっている学生達とかいっぱい見ましたよ。皆ががんばってコロナに立ち向かっても、一部の心無い(もしくは)無知な人達が足並みを乱すと、そこからコロナとの戦いは崩れていくのです! でね、少し前にPCRの陽性の人が意識的にホステスバーなどに行って、そこの人にコロナを感染させたニュースがあったでしょう? 結局この人はコロナで死にましたが、こういうのって一種のテロ行為なので、病死する前に、国家反逆罪とか国家騒乱罪(日本にはありませんが、、、)で、死刑になって欲しいぐらいです。(心情的には、、、)
さて、今大きく心配している事が2点(もちろんいっぱいありますが)あります。ひとつは、ウイルスの変異です。致死率が上がるとか、感染力が上がるとか、例えば「完全空気感染」を始めるとか、、、
もうひとつは、何か他の事との複合的な状況です。例えば、この数年に続けて起こったような、台風被害とか水害とか、、、。もし今そんな事が起これば、避難所はどうなるか、考えただけでも背筋が凍ります。大人数が換気が悪い狭所に長時間詰め込まれる訳ですし、確率から言って、避難している多くの人達の中に
(無自覚も含めて)保菌者が一人もいない事を期待するのは楽観的過ぎるので、、、
また、日本の避難所ではだだっ広い所に皆が集められます。西洋諸国はある程度家族単位で区切られたりしています。
また、電気が止まったり、病院自体が浸水したりすれば、どうしようもなくなります。コロナが猛威を振るっている今、もし神戸や東北の地震のようなものが来たら、、、
天災は人間には防ぎようが無いし、特に地震は予測すらできませんが、台風や水害は時期的なものもあるので、今私達にできる事は、6月以降(それまでだって安心と言う保障はありませんが)、台風シーズンになる前に、ちょっとでもコロナを弱めておかなければなりません。
その重要な時期に、「花見とかアリエネー!!!」と思うのは私だけでしょうか?
後2点。今日の私のように、どうしても外出しなければならない事もあります。税金払わなければ脱税なので。で、こういうのって金銭的猶予ではなくて時間的猶予とかを国や行政が与えてくれるだけで外出の頻度を下げれると思うのですが。0回は無理でも3回を1回にできるとか。
最後に以前に見た映画の事を書いておきます。名前は「コンテイジョン」といって、ウイルス感染の映画です。いわゆるパニック物と言うよりは社会風刺的に私には映りました。人類に対する警告かも知れません。今のコロナの状況をそのまま見て知っていたかのように描写しています。なんなら監督とか脚本家は今回のコロナと関連があるのではと疑われるのではないかと思うぐらい、現状そのものです。興味のある方はネットかDVDで見てみて下さい
書いた人 smallworld | - | - |




英会話カフェ It's a Small World ! のあまり役に立たない英語以外ページ (その15)

コロナウイルスの影響で我々IaSW!もクローズしています。早く平常を取り戻したいですね。なので今回は、非常に簡単な予防ワザを記します。
色々な所からの予防方の一つとして、あまり人同士近付かず、1メートルぐらいスペースを空けると言うのが言われていますが、それにプラスして、会話をする時は、
「正面どうしを向かず、互いに90度ずれた方向を向いて会話をするか、横並びで同じ方向を向いて会話をする」
をするとより効果的です。会話をする時はちゃんと顔を見ないと失礼とか言い出す頭の固い人も居そうですが、今は非常事態なので臨機応変に。
正確な効力は裏付けを取った訳ではありませんので解りませんが、直接飛まつ感染をある程度防げる可能性があります。それともし外で立ち話をするなら、互いに風上/風下を作らないようにする事とか。
大掛かりな事は大変ですが、こういった簡単な事の積み重ねで感染リスクを減らす事ができると思います
書いた人 smallworld | - | - |




英会話カフェ It's a Small World ! のあまり役に立たない英語以外ページ (その13)

WINDOWS7のサポートが1/15で終わりました。それに伴い、職業柄、パソコンを買い換えたほうがいいか? とかよく聞かれます。なので、書いておきます。ただし、自分の求めるセキュリティレベルによってすべき事が異なるので、あくまでも一般論としてお考え下さい。
まず、サポートが打ち切られる事で何が一番変わるかと言えば、セキュリティパッチと呼ばれる修正が無くなる事です。その他小さな改良や修正もされなくなりますが、それは現状で問題が無いのであれば気にする必要はありません。では、そのセキュリティパッチが無くなるといきなりウイルスやハッカー(クラッカー)のアタックに弱くなるのかと言うとそう言う単純なものでもありません。
これらはマイクロソフトのサポートよりも、各パソコン内のセキュリティソフトや設定をちゃんとやっているかと言う事の方がはるかに重要です。逆に言うと最新のOSであっても、そういった設定をちゃんとしていなければ、危険と言う事です。まとめると、信頼性の高いセキュリティソフトなどをインストールし、パソコンの設定をちゃんとして、確実に安全なサイトしか行かないとか確実なメール(や添付ファイル)しか開かないとかを徹底すればまだ当分WINDOWS7でも大丈夫だと思います。なお、WINDOWS7に本当に深刻な問題が見つかった場合は、サポートが終了していても例外的に対策をマイクロソフトがリリースする事もあります。最近はかなり精巧に作りこまれた詐欺メールや詐欺サイトもあって問題になっていますが、それらはOSのバージョンには関係ありません。
ちなみに私の顧客の中には訳あっていまだにWINDOWS meを使い続けている所もありますが、ちゃんと対策しているので安全に動作しています。なお、社内/家庭内ネットワークが組まれている場合は、個別のパソコン以外にルーターなどの機器の設定も同時に重要なので、確実に行って下さい。
では、OSの入れ替えやパソコンの買い替えの時期はどうかと言うと、使いたいソフト(アプリ)が対応外になったり、パソコン自体が壊れた時はおのずと買換え/入替えになりますが、セキュリティソフトがWINDOWS7のサポートを終了する時は新OS/パソコンにして下さい。
書いた人 smallworld | - | - |




英会話カフェ It's a Small World ! のあまり役に立たない英語以外ページ (その12)

突然ですが私は大食いです。歳や体調を考えて最近は意識的に食べる量を抑えていますが、セーブしなければ肉なら数キロ単位、ご飯物ならおひつごとお代わりしたり、そんな感じです。お酒も飲みますがスイーツも好きでケーキならホールで数個食べます。ただし、大食いあるあるで、わかる人には、そうそうそうってなる事だと思うのですが、3人前ぐらい食べた後は、100人前食べても満足感は同じなので、お金もかかりますし無制限に食べるのは無駄に感じます。
で、この大食いに助けられた事が何度もあります。それはアメリカにいた頃の事ですが、一般的に日本人はアメリカで食事の時、量の多さに驚くそうです。で、それを逆に、現地の人が驚くほど食べるとどうなるかと言うと、私の場合は友達が増えました。後にも書きますが、私は(アレルギーは若干ありますが)好き嫌いもほとんど無く、虫でも爬虫類でも何でも食べます。もちろん日頃からそれらを食べている訳ではありませんが、つまり、それぞれの文化に根ざした料理を、付き合い程度に口をつけるだけでなく、同じテーブルについて、同じ料理を美味い美味いと言って本人達以上に食べる人(私)を、無条件に受け入れてくれたのだと思います。「同じ釜の飯を食った仲間」と言ったところでしょうか?
ちなみにアメリカ人だけでなく、メキシコ人やイタリア人や北欧の人達やアジアの人達も同じです。特に中国人の友達とは、本当に虫や爬虫類やヘビなどを食べました。中国人は信用できないと言う人もいますし、実際に信用できない中国人達もいますが、一度仲間と認識されると、日本の繋がりよりはるかに深い繋がりが生まれ、本当に家族のように接してくれたりトラブルから守ってくれたりしました。これも、同じ物を食べる仲間的なニュアンスを感じます。なぜなら、他の日本人の知り合いは、虫などを見た時点で「ギャー」とあからさまに逃げ出したり露骨に嫌な顔をしたりして、その人達は結局知り合いのレベルを超えませんでしたから。
皆に大食いになれとか虫や爬虫類を食べろとか言う訳ではもちろんありません。私はたまたま大食いでラッキーだったと思っています。日本では、一緒に食べる人にひかれたり、例えばレストランで近くのテーブルの人達から奇異な目で見られたり、注文の時に「本当に大丈夫ですか?」ってお店の人に何度も確認される事は日常茶飯事ですが、、、
書いた人 smallworld | - | - |




英会話カフェ It's a Small World ! のあまり役に立たない英語以外ページ (その10)

今回は、レストランのメニューの表記などについてです
私自信は違いますが、ベジタリアンの友人がいたり、強度のアレルギーを持った友人や親類がいたりします
で、皆が口をそろえて言う事が、「日本では外食が怖い/困る」です
どう言う事かというと、メニューに使用してある食材やアレルギーの元になる物などの表記が無い(少ない)のです。日本ではと言うのは、外国(先進国)では当たり前に表記してあるからです。国によっては法律で義務付けられています
また日本では、ベジタリアン用のメニュー自体がほぼありません。用意してあるレストランはかなりの高級店やホテルのレストランを除けばまだまだ少数派です。ベジタリアンメニューだけでなく宗教的な制限などに対応するメニューもあまり見た事がありません。うちの近くには、国際エリアがあり、対応レストランがありますが、その方がむしろ特殊です
で、お店に入って、お店の方に聞いて、条件に合った物かどうか確認して、あれば食べるし、無ければお店を出ると言う事をしなければならず、お店選びだけで1時間以上かかる事もあるそうです。そしてそれよりも怖い/困るのは、ちゃんとお店の方に確認しても、お店の方自身が良く解っていない場合で、「だいじょうぶ」と言って実際にはダメな食材が入っている場合、例えば、豚は食べられるけど牛は食べられない人にとっては、豚肉を加工した工場の別ラインで牛を加工しているだけでダメな人とか、、、
これは、2重に複雑で、お店の人にとっても、「え〜そんなに厳しいの〜?」ぐらいの認識な事と、食材の生産ラインまで把握できない事があります。まだ日本では供給側が一体となって対応していないので、仕方ない部分もあると思います
また、ビーガンならば和食はほぼ全滅です。肉や魚が入っていなくても、鰹節で出汁を取ったりしてますから
あとね、こう言う話をすると必ず「面倒クセー奴」とか「そんな奴日本に来るな」とか心無い事を言う人が一定数いますが、
既に不便な状況に置かれているのに、更に追い討ちをかけるように非難するとか本当に悲しくなります
ちなみに、ベジタリアンやビーガンは日本人でもいますから、、、
私自身は強度の花粉症を持っていて、そうでない人からは「ちょっとくしゃみが出るぐらいだろう」とか言われる事もあります。でも、酷い時は寝込んだり、知らずに特定のハーブを食べたりすると、救急車を呼ぶハメになります。自分自身で気をつけているので、実際に救急車のお世話になった事はありませんが
「日本は安全」と言う神話は今でも生きていると思いますが、国際社会になればその意味も変わっていかなければなりません
花粉症も元は過去の国策による弊害(失策とは言いません)です。今ではアトピーやアナフィラキシーも広く認知されてきましたが、個人の力だけで対応するのには無理があります。車椅子に乗っている人向けに段差を無くすバリアフリーだけでなく、衣・食・住・文化や生活すべてに皆が互いに「理解して」・「配慮」し合える本当のユニバーサルな世界が来る事を願っています
書いた人 smallworld | - | - |




英会話カフェ It's a Small World ! のあまり役に立たない英語以外ページ (その8)

今回は、「気」についてです。でも私自身良く解らないので、気功とかパワーとかの事ではないです。期待しないで気楽に読んで下さいね。
お店でも数年前に遠足で、姫路の書写山・円教寺(エンギョウジ)に行きました。そこでプチ書写もしました。お店以外でも、外国の友達などが来ると個人的に行って書写して来たりします。日本的で皆喜んでくれますし。
で、書写は円教寺の食堂(ジキドウ)と言う所で行うのですが、これはもちろん歴史ある木造建築です。1階で書写をして、2階が宝物庫のようになっていて、仏像などが展示してあります。なので、書写をしていると2階(1階の天井)から観光客が歩き回っている足音がギシギシ・ドシドシ聞こえるのです。書写をしている方達は、集中していて全く気にならないようです。2階の観光客も、ここはお寺なのでもちろん静かに歩いています。子供などもいたりしますが、走り回ったりはしていません。それでもこれだけ響くのです。とりあえず問題がある訳ではないのですが、自分が2階を廻る時は、極力静かに歩こうと思った次第です。
が!、です。実際歩いて見ると、これがなかなか難しい、、、と言うか静かに歩けません。気をつければ足音を消す事はできるんですが、ギシギシ音はどうしても出てしまう。ゆ〜〜〜くり歩いてもダメです。
でもね、そこのお坊さんとか、観光客の中でもたまにですが、音を出さずに平気でスタスタ歩く人とかいるんですよ。武道の達人とか、何かの修行を極めた特別な人達なのでしょうかね? ロス五輪の柔道で優勝した山下選手ぐらいになると、歩いている時に音とか殺気を消せると聞いた事がありますし、、、。
その後ちょっとその事について何人かの人と話したのですが、それは身のこなしとか所作とかだけの問題ではなくて、足の裏(とか身体から)から、無駄な「気」が出ているのだとの事。そう、「無駄」な!「気」のせいだったんですね。それも四六時中出ている。私のようなハンパ者には、難しいはずです。修行を重ねると、無駄な気を使わずに生きれるようになるのでしょうか? そうしたらここ一番の大事な場面でもっと集中できる気もしますね。
書写に来て良い事を教わりました。これからは肛門をキュッと引き締めて(ゴメンなさい)生きていこうと思います。
書いた人 smallworld | - | - |




英会話カフェ It's a Small World ! のあまり役に立たない英語以外ページ (臨時版)

Tim のギグ(ライブ)に行ってきました! で、今回はそれについての臨時版です!
割とこじんまりしたコヤ(ハコ)でしたが、すばらしいショーでした。また大阪にきたら皆さん絶対見に行くべきです!!
オープニングアクトが2組あって、最後にヘッドライナーである Tim のバンド CALVERAS です。1組目はビジュアル系(だと思う)で、ファンの子達もいて、面白かったです。自分ではたぶん見に行く事はないので、良いチャンスです。色んなジャンルで色んなアーティスト/パフォーマーが活躍しているのだと思い、頼もしく思えますね
2組目は親父バンド系(、、、と言っては失礼ですね、、、いやいや、良い意味で!)でした。(自分も含めて)いい歳の人達ががんばっているのを見ると目頭が熱くなります、、、(?) それにしても、こっち系のハードロックは、やはりハイトーンボーカルがいるかどうかでそのバンドの存在価値が決まりますね・もちろんギターもベースもドラムもみんな必要ですけど、レベルの高いエースがいる年は甲子園を狙える、、、みたいな・だってギターの早弾きも変則ビートも練習で身につける事はある程度できるけど、声は出ない人にには出ないですからーーー
ところで、さっきジャンルと言う言葉を使いましたが、最近はかつてのようなジャンルの区別がどんどん無くなって来た気がします・昔はロックは洋物が本物で和製はニセモノみたいな意見とか根強くありましたが、全米ヒットチャートの曲を聴いてもJ−POPのようだし、J−POPは洋ポップに似てきました
もちろんそれ以外にも、ジャズやフュージョンやブルースやカントリーやその他色々なジャンルがそれぞれに影響しあって、ジャンルを分けること自体あまり意味を持たなくなってきた気がします・ただ、一部では、流されずにちゃんと伝統的な部分を残して欲しいとも思います・私は残念ながらよく解りませんが、変わって欲しくない物として、演歌とかもそうでしょう?
また、いわゆるテレビの(普通に見られる)音楽番組で流れている音楽って、音楽全体の数〜数十分の一なんでしょうね? 割と流行っていてもメジャー系以外はコヤ(ハコ)に足を運ばないと聞けなかったり、逆に公共の電波で流してはいけないようなのもあったり、、、? 友人の音楽研究家の話では、音階が60音階ぐらいのスケールを使う音楽や、ロコの部族の狩りの歌や戦いの曲なども含めると数え切れない程あるそうで!
ジャズ界とクラシック界でどちらが音楽的に高度か?みたいな小競り合いが至る所にありますが、不毛と言うか、もっと単純に楽しめる方がいいと私は思います
書いた人 smallworld | - | - |




英会話カフェ It's a Small World ! のあまり役に立たない英語以外ページ (その3)

突然ですが、我々IaSW!はパーティーで珍しい食べ物をお出しする事があります。定番のクロコダイルやカンガルーに始まり、ヘビや昆虫、外国の発酵系食品など、、、。これには、皆さんに色々体験してもらう意味もありますが、オーナーの私自身がこういった珍しい物やB級的な物が好きだからなのもあります。
なので、いわゆるジビエ系は個人的にも食べます。特に羊肉は牛肉と同じぐらい食べますが、今回はその事についての、これら珍肉好きさんの希望を知って頂きたいと思います。
まず、皆さんのイメージでは、これらの肉は独特の臭いがあって食べ難いと言うのが大きいのではないかと思います。で、それは事実です! なので(?)ラム専門店とかウサギ(ラパン)とかハトとか出すレストランに行っても、メニューにはほぼ例外なく「クセが無くビーフのような味わい」とか書いてあります。で、これも事実で、本当にクセも無く、ハーブで臭みを消してあったりして食べやすく料理されています。
で、あたしゃ〜思う訳ですよ! ならばナゼわざわざ珍肉を食べに行くのか?と。ビーフのような肉が良ければ、ステーキハウスや焼肉屋の「ビーフ」でいいじゃん?と。あたしゃ〜その臭みやクセが味わいたくてわざわざ食べに行くのに、ナゼ消す? ゴムタイな〜!って。
テレビとかでもたまに食レポとかあるでしょ、可愛い系のレポータや女子アナなどが「私でも食べれる〜」みたいな。
レストランもビジネスなのでこれも当然なのでしょうが、ここにもひとつ、最近のマイノリティー救済の波にも乗れない更にマイノリティーなグループがある事を知って頂きたいと思います、、、(泣)
書いた人 smallworld | - | - |




英会話カフェ It's a Small World ! のあまり役に立たない英語以外ページ (その2)

今回は、「PCを専用モニターにつなぐのとテレビにつなぐのとの違い」についでてです
8Kテレビはまだ高価ですが4Kはこなれてきたので 50インチぐらいの大画面を買ってPCをつなぐと便利だろうと思いちょっと調べてみました。PC専用モニターとテレビのメリット/デメリットなどを。でも、なんだかこれと言う情報が出てきません。検索するともちろん無数に出てくるものの、「結局どうなんだ?」って感じで、、、あっ、実店舗に行って店員さんに聞いても見ましたが同じ結果です(意地悪な質問かと思いましたが、この疑問を抱えている人は割りといると思うのでどう答えてくれるのかで、お店の丁寧度も解る気がして、、、)
要約すると、テレビは動画に向いていて、PCモニターは静止画や文字に向いていると言うものや、視野角の事、あと画面サイズの大きい物はテレビの方が割安で小型の物はPCモニターの方が割安と言う事とかですね。でも、液晶の反応速度や視野角を言うなら、TAやIPSやVAの違いを考える必要があるし、いわゆるオーバードライブ系の技術もあるので、今は一概にこれとは言えないと思いますが、、、まぁコネクター(ケーブル)形状は重要ですけど、4Kならばほぼ自動的に HDMI になり、きょうび HDMI の載ってない機種も無いので。
ちなみにNHK撃退用にチューナーレスみたいな強力な意見もありましたよ
実際 PCかスマホで映画やyoutubeを見る人も大勢いるし。で、画像や映像の専門業務とかでなければ、(システム開発とかなら)どちらでも差が無いようです。
で、2点どのサイトにも書いていなかった事を書いておきます。それは、PCとオン/オフが連動しない事と、どっと抜け(ドット落ち/ドット飛び)の可能性です。これはテレビの方が高い気がしますが、テレビがPCモニターかの差よりも価格やメーカーの信頼度の方が遙に関わってくると思うので、最近の50インチ以上の日本製の高価な製品ならテレビでも皆無だと思います
書いた人 smallworld | - | - |




英会話カフェ It's a Small World ! のあまり役に立たない英語以外ページ (その1)

新たに、このページ 「英会話カフェ It's a Small World ! の役に立たない英語以外ページ」 が出来ました :-D
書いた人 smallworld | - | - |



カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>

Link

Profile

QRコード